FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

ともに生きるということ

10801485_700401073400203_1208255114664012384_n.jpg

私が福岡からこちらに引越す際に

お世話になった先生が

主催されていらっしゃる

講演会に参加しました^ ^


我が家が住む豊中は、

まさに講演会の内容の通り、

障がいを持つ子どもたち、大人たちが

地域でともに学び、ともに生きることを

実践している街でありますが、

今日の北村小夜さんの講演を拝聴し、

またその後の交流会で参加されていた

障がいを持つ方々、教職員の方々の

お話を聴きながら、

私は改めて分けることない社会の大切さを

痛感しました。


そして同時に息子は

まだ4年生で幼くはありますが、

今日、ご自身の意見や想いを

はっきり訴えて下さった方々のように、

息子は息子なりに感じていること、

彼なりの主張・・・

たくさんあるのだろう、と

胸がいっぱいになりました。


講演の冒頭にあった、

「私のことを私抜きに決めないで!」

というメッセージが

心に突き刺さりました。


今日、学びが多すぎて、

全てを昇華し、皆さまに

的確にシェアするのは

私の拙い文章力では到底できませんが、

ただ、ひとつ言えること。


子どもは分けられず、

地域でこそ育っていくこと。


当たり前なことのように感じる方も

いらっしゃるかと思いますが、

当たり前でない社会であることも

現実にあるからこそ、

あえてお伝えしたい。


話変わりますが、

今日、あっくんは初めて

三語文を話しました♪

そして今まで聞いたことのない

言葉もたくさん^ ^


そして学校の宿題の日記で、

初めて自ら書いた、意味のある言葉は、

「ともだち」でした。


今日の講演のお話でもあったように、

親はどうしたって友達にはなれない。

関わってくれる、支えてくれる

友達との中で学ぶことが

たくさんあります。

良いこともあるし、悪いことだってある。

それが社会です。

それを学ぶことができるのは

やはり地域なのです。



そして、学ぶのは子どもたちだけではなく、

私たち大人も常に学ぶ側に立つ

姿勢でありたいな、と思う・・・


本当に有意義な1日でした♪( ´▽`)

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?