*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

たのもしい背中

10881631_725678354205808_715286911946043646_n.jpg


行事の多かった二学期を

実りの多かった二学期にできたこと。


またひとつ、あっくんの

大きなチカラになりました^ ^


1ヶ月前から始めた下校練習も、

初めはなかなかひとりで校門を出られず、

友達に助けを求めてオロオロしたり、

校門の手前を右往左往しながら

かなり時間がかかっていましたが、


今ではすんなりひとりで

出てくるようになりました( ´ ▽ ` )ノ


見つからないように隠れながら

あきとの様子を見届けてくれる先生。


あっくんが出てくるまで

校門の中から姿が見えないように

ひたすら校門から離れて待つ私。



恐る恐る校門を出ると、

ママの姿が見える。


その確信が不安よりも

少しずつ大きくなるにつれ、

私の姿を捉えた瞬間の

笑顔も大きくなっていきました。



あっくんの背中が

ぐっと逞しくみえた終業式。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?