FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

光と水

5月に入り

子ども達の通う小学校では

「ルームのお話」というのがあります

 

何かというと

ルーム(支援級)で過ごす子ども達のことを

普通級の子どもたちによりよく知って

理解してもらうために

ルームの先生が各学年・クラスに入って

道徳の時間にルームのお話をする機会です

 

本来ならば

あっくん達のように

特別な個性を持っている子ども達だけに

焦点をあてるのは

ナンセンスな気もしなくはないのですが

(みんなそれぞれに個性ありますしね)

 

ですが

この小学校では

特別支援学級が別に設置されているので

その学級の在り方や

その学級に在籍する子の状態を説明をする

機会が設けられるのは

仕方のない?

自然なこと?なのかなとも思っています

(色々な見解があるかと思いますが・・・)

 

 

 あっくんの交流級にも

もちろん行ってお話くださいました

 

その中で

先生がクラスのみんなに

「あっくんの良いところや

がんばっているところは?」と

尋ねることがあり

 

その回答を

後で先生が私に教えて下さったのですが

それはそれは

微笑ましく温かく優しい言葉なのでした餭

 

「あっくんは給食をたくさん食べている」

 ・・・それが1番のとりえでして・・・^^;

 

「あっくんはいつもきちんとドアを閉める」

・・・何気に几帳面なところあるからね^^;

 

「あっくんはみんなと仲良くできる」

・・・うんうん、平穏なおじいちゃんのようだしね^^;

 

「あっくんは”おかわり”とか”あけて”とか上手に言える」

・・・へぇ~

 

「あっくんは何とかして言葉を話そうとがんばっている」

・・・

 

「あっくんは自分で出来ることは自分でしている」

・・・

 

「あっくんはルームに行く時”ルームに行ってきます”のカードで

知らせてみんなにお辞儀(合図)していく」

 ・・・

 

そうなんだぁ・・・餭

 

あっくんはそんな風に私の見えないところで

頑張っているんだね

 

そして

 

新しいクラスになってまだ2ヶ月なのに

クラスのお友達は

そんな風にあっくんの様子をよくみてくれているんだね

 

 

先生から聞いたとき

びっくりしました

交流の先生もルームの先生も

びっくりしたそうです(笑)

 

本当に・・・ 

温かい目で

優しい心で

お友達はみていてくれているんだね餭

 

 

そして

 逆に

「みんながあっくんに困っているところは?」と

先生が尋ねたら

 

「1年生の時はあったけれど今は何もない」

 

という意見だったそうです

 

ホッ・・・(笑)

 

ホントは色々お世話かけてるんだろうけどね

でもそれを困ったことだとは思ってないのも

お友達の温かさなんだと思っています

 

 

少し話はそれますが

家庭訪問時でも色々お話をお聞きしたのですが

 

昨年も今年も同じクラスの女の子のお母さんが

こうおっしゃってたんだそうです

 

「ウチの娘は1人っ子だからか

ワガママな面もあったけれど

あっくんのおかげで

優しく思いやりの心が育っているように思います」と

涙を滲ませながらおっしゃったんだそうです

 

そのお母さんと

私が会った時に

「いつも娘ちゃんにも周りにも本当に優しくしてもらっていて」

と話すと

「そうじゃなくてあっくんが優しいからよ」と・・・

 

  

いつもは

周りのおかげで・・・とばかり先立ち

感謝の気持ちでいっぱいなのですが

(それはもちろんそうだし大切なことなのですが)

 

実は

あっくん自身にも

周りに与える影響があるんだということに

改めて

気づかされたのでした

 

家族の絆が深まるのも・・・

学校や訓練先や行く先々で

温かくしてもらえるのも・・・

全ては

あっくんの秘めている何か・・・

優しさや穏やかさ、癒し・・・

”光”

なのかな・・・と

 

 

そして昨日・・・

(話はまたそれますが)

 

ヨガのレッスン中の

先生が奏でるクリスタルボウルの音色、倍音・・・

 

いつもよりも

それはそれは

瑞々しくて豊潤で

音に水がたくさん含まれているように聴こえました

 

なんだろ~これ・・・

だからとにかく

めちゃめちゃ響くし

体にどんどん入っていく

 

私には”水”というメッセージを

受け取ったような気がしました餭

 

んー、なんだろ・・・水?

 

 

201010291518000.jpg

 

あきとの瞳・・・

動物みたいな目をしてるよね~と

茶化したりもするけれど

 

水晶のようにクリアで

透き通るように美しく

 

そしてその瞳で

時折じっと見つめる・・・

 

たまにドキッとすることもあります

全てをさとって

全てを見透かしているようで

 

この写真・・・

焼き芋食べて

いっぱい服や口についてるけどね(笑)

 

でも瞳には何ひとつ

混じるものがない・・・

本当に純粋そのものです餭

 

 あっくんは

ホントの話

光と水でできてるのかも餭

 

そう感じたりもしますw

 

 

私が受け取った"水”のメッセージ・・・

 

豊かに溜まっては

流れるままに流れ

時には姿をかえて

変容して・・・

そして周囲のものや

誰かを潤す・・・

 

そんな風に

あっくんのように・・・

生きる・・・

 

 

そんな風に生きられたらいいなぁ餭

まずは

遡りできない水のように

ただただ感じるままに

訪れるタイミングと共に

力を抜いて

流れに身を任せていくこと・・・なのかなݤ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?