FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

冬休み明けのあっくん

冬休み明けのあっくんの様子うれしい顔


今年に入り、久しぶりに小学校や療育機関、訓練に行くと

その場その場の先生方からあっくんの成長に驚かれますわーい(嬉しい顔)

・行動が(前に比べて)とても落ち着いていること
・周りの状況や話していることをよく見てよく聞いて行動に移せていること
・先生や友達の様子を見て真似て自分も同じようにしようとがんばること
・今まで興味の持てなかった課題や遊びも周りと楽しめるようになっている こと
・言葉が前より発音が合ってきて相手にわかるようになってきていること
・言葉で伝えようと一生懸命声を大きく発することが多くなっていること
・学習面でも頑張って○をもらおうと努力すること


私が1番嬉しいのは、小学校の支援学級の担任の先生が

とてもよくあっくんを みてくださるようになったことです


というのも4月に入学してからしばらく支援学級の先生の言動が

思わしくないことが多くて・・・

連絡帳を入れ間違えたりプリント類の配布を忘れたりなどの

基本的なこともままならず・・・


頭を悩ませる材料だったのですが

その先生が徐々に良い方向に変化していて(笑)

あっくんが出来ることが増えているからでしょうか・・・


あっくんに対しても(私に対しても)対応が本当に丁寧になりました電球

そしてあっくんの成長を嬉しく、そして楽しみにしてくださっているようで

学習面もよく考えて取り組んでいただけるようになりました


いい傾向です手(チョキ)


あっくん自身も小学校でめきめき集団での力をつけているように思います

そして本人がそれを楽しんで、モチベーション高く学校や訓練に励み

日々の生活を楽しく過ごせていることが、本当にありがたく思います

今週金曜日の参観は、学年最後の参観

あっくんは交流級で学習するそうですあせあせ

内容を聞くと、学活でお友達と「イイところカード」を交換して

それを発表するという内容なので

まぁ大丈夫そうかな・・・というところでウッシッシ

 

入学当初は授業中教室を立ち歩いたり

廊下に出ることが多かったのですが

今は全くそういうことはなくずっと席に座り

周りと同じことをしようとするらしいです


時には先生やお友達が話すことで、皆が笑う場面でもみんなと同じように

その話を聞いたりリアクションを見て一緒に笑ったり

同調できているようです

 

ただ当日はたくさんの保護者が参観するし

私が見ていると調子を崩すので

こればっかりは上手くできるかわかりませんげっそり

ドキドキです・・・冷や汗

それでもあっくんの成長を評価してくださっている先生方が

交流級での参観を決めて下さって

その気持ちがとても嬉しくて本当に感謝しています

 

何でもない日常も、1つ1つが光となり水となり肥料となり糧になるのだ

と改めて思う今日この頃ですぴかぴか(新しい)



関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?