*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

あきと卒業式

17342899_1261158407324464_6207192495788324727_n.jpg


小学校卒業式。

証書授与でひとりずつ順番に前に出て、
宣言をして、校長先生に証書をもらって、
前に出るのとは違うルートで
座っていた席に戻る。

この何でもないような一連の動作が
あっくんには難しくて、
本番の今日も先を急いで友達や先生に
止められたり、
校長先生だけじゃなくあちらこちらに
お辞儀をしてたり( ̄▽ ̄)
門出の言葉のなかでも、友達のセリフの時にも
友達の真似をしてずっと何やら声を出していたり( ;∀;)

ハラハラ、ヒヤヒヤで感動どころでは
ない式中でしたが(^^;;

あっくんなりに張り切ってテンパって、
そして頑張っていました。笑
肩を揺らして楽しそうに歌っていました。
ところどころ、みんなとズレるので
あっくんの声がよく聴こえてきました。笑

一人ひとりの個性を受けとめ、それでいいと
認めてくれる小学校でよかったと思いました。
そんな環境で伸びやかに溌剌と過ごせたことは
あっくんにとってかけがえのない財産となりました。

卒業式では泣けてこなかったけれど、
今になって涙が溢れてきます。笑
そして、関わってくださり支えてくださった
先生やお友達への感謝の思いも。

あっくんは、今日が小学校最後の日だということを
どれだけ深く理解できているのでしょう。
話していても、謎です・・・
明日の朝は学校に行く、と言い出すのでしょうか。
それはまた、別のお話( ´ ▽ ` )笑
関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?