FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

台風21号の記録2

b.png 

電気がついた!

こんなに長い停電は初めてでした。

我が家のベランダはお隣さんとの壁が
粉々に吹き倒れ…
駐車場も電動シャッターが動かず、
車も出せない。

今朝、自転車で外に出てみると
信号は作動していないところもあり、
木々も折れて、道も木や葉っぱだらけ。
看板が倒れたり屋根が落ちたり、
凄まじい光景でした。

まず携帯の充電に携帯ショップへ。
冷蔵庫の中がいよいよダメになりそうだから
氷を買い求め、自転車で走り回り…
コインランドリーは4時間待ち…
子どもたちの学校や私自身の連絡事項で
携帯は離せず…
またどんどん充電がなくなる…

今日のお風呂、どうしようかな…
銭湯も大混雑だろうしな…
復旧にはまだかかるみたいだから
こんな生活がまだまだ続くのかな…
家も暑くていられない…

そんな中、友人が車で迎えに来てくれて、
少し離れた別のコインランドリーに連れて行ってくれ、
その待ち時間に一緒にお茶した、
そんなほんのひとときが、
かけがえなくありがたかった。

お互いに家のことがあるから早々に帰り、
その後明るいうちに夕ごはん作らないと!
冷蔵庫の中の食材がダメになる前に
できるだけ使わないと!
と、換気扇も付かないキッチンで
汗だくで大量に食材使って料理していた、
その時…

電気が…😭やっと…😭

その瞬間、近所からも喜びの叫び声、歓声が…

私は涙が溢れてきました。

いつもの生活に戻れる…
そんな安堵の気持ちと、
電気という資源に頼りきりな私たちの生活…
何もできない無力さ…

台風が…自然がまた教えてくれました。

今年に入り、何度も警鐘を促してくれているのに…

自然と共存していくために…
自然の恵みに感謝しながら、そして自然の恐ろしさ、尊さに敬意を払いながら、
私たちの暮らしの在り方をよく考え
見直していかないといけない。

そして、今こう思う気持ちをずっと忘れないでいたい。

ご心配くださり、メッセージやコメントなど
たくさんいただき、本当にありがとうございました。
携帯がないと、何の情報も連絡もできない
世の中なんだ…と頭を打たれながら…
でも孤立しがちな状況で、みなさまと
繋がれて本当に心強かったです。
ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト



Comments

Post A Comment

What's New?