FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

今年もありがとうございました

フォト

ニールズヤードのアロマセラピー基礎コース、全課程終了しましたわーい(嬉しい顔)
先生がご出産を控えていて、開校が12月までだったのでスケジュール的に
かなり詰め詰めでしたが、無事年内に修了でき、ホッとしています。

最終回は冬休み中なので、子供たちにお留守番をお願いし・・・。
お弁当を用意していたら、あきとがやたら喜んでいて(笑)
帰宅してからはるかに聞くと、お昼までお弁当を待って2人で一緒に食べて、
仲良く2人で過ごしていられたようです揺れるハート

5時間程の長時間で、途中あきとが何度か「ま~ま、ま~ま」と言いながら
玄関のドアを開けては私の帰りを待ちわびていたようですが、とてもお利口だったようです。

おかげで私もがんばれましたぴかぴか(新しい)


フォト

そして12月はクリスマスクリスマス
例年と同じくローストチキンとケーキでパーティ。
サンタさんからのプレゼントと、両親からのプレゼントの二重取りで
ほくほくの子供たちでしたほっとした顔


フォト

そしてこれも恒例のヤマハ・クリスマスコンサートムード
これもまた恒例のように(笑)練習不足でしたが本番は上手く弾けて
先生にもびっくりされるという・・・・冷や汗

幼児科やジュニア科クラスの子供たちの演奏を聴くと当時娘が同じ曲を弾いたのを思い出し、
「こんな幼くて可愛らしい頃もあったなぁ・・・」と懐かしい思いが溢れ、
逆に年上のお兄さんお姉さんの演奏を聴けば、
「こんな風に難しい曲を上手に弾けるようになるのかな・・・」と感動し、
そうやって1年ごとの成長を辿りつつ・・・。


また2011年は、あきとが校区の小学校に入学し、お友達や先生との環境の中で、自然に色んなことを学び、習い・・・集団でのルールを理解し、周りの状況をよく見て見通しをもたせて行動できるようになり、色んなことに楽しさを見つけて意欲的にできることも増えました。
今年のあきとの成長は、常日頃お世話になっている療育関係の先生方にも評価され、特に小学校の先生に二学期最後に「あっくんには今の環境が合っている」と言われたことが1番嬉しかったことだと思います。

昨年の就学相談で色んな人に色んなことを言われ(今も色々言う人はいますが
たらーっ(汗))相当悩んで苦しんで・・・・そんな経過があっただけに、
あのときの私たち家族の決断は間違いじゃなかった、と報われた言葉でもありました。


また2011年は大震災が起こり、苦しみ悲しみの多い1年でもありました。
それでもみんな一生懸命立ち上がろうと前向きに頑張っています。
私たちも自分達の出来る範囲で出来るところから少しずつの支援をずっと
続けられたら・・・と思います。
そしてこうやって当たり前のように家族揃って一緒に楽しみを悲しみも分け合って幸せに過ごしている「今」に感謝して。

今年もたくさんの方に出会い、たくさんの新しいことを学び、
みなさまには本当にお世話になりました。
まだ今年も何日かありますが、ゆっくりできる時間はない(師走ですし笑)
と思いますので、日記はこれで今年最後とさせていただきます。
つぶやきはつぶやきますウッシッシ

今年もありがとうございました。
よいお年をお迎えくださいクローバー
関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?