FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

アロマセラピー/お買い物ごっこ

フォト

アロマセラピーについて本格的に勉強を開始しましたうれしい顔
ニールズヤード・レメディーズの「ニーズルヤード オブ ナチュラルメディスンズパートナーシップ認定アロマクラス」の受講が始まり、昨日初レッスンでした。

興味はずっと持っていたのに、少しの決断もなかなかすぐに出来ず、すぐ行動に移せない自分になってしまってましたあせあせ
昔はびっくりされるくらいフットワーク軽かったのになぁ。

自分の好きなことをするのは(そしてそれにお金がかかるのは)家族に申し訳ない、とか。
実際問題、子供が小さいうちは1人の時間もとれず、ただでさえ幼稚園やらのお迎えが早いし、それ以上にあきとの療育のことで時間的にも精神的にも体力的にも
いっぱいいっぱい・・・。

そんなこんなで、どんどん自分を自分で束縛していました。


それが、突如衝動的にかられて即決してしまったこの私・・・ってどうよ?ほっとした顔
どんなタイミングなんだろ・・・あせあせ

子供たちが小学校に上がり、あきとも順調に通っていて、私の中で色んな余裕が少し出来てきたのかな、と思います。
そうはいっても、子供たちが下校してからは時間に追われてクタクタなんですけどね。はるかの習い事週3回と、あきとの言語訓練&作業療法(感覚統合)週3回の送り迎えもありますし、あきとの家庭での学習や課題をさせてその記録もつけないといけませんし。

日頃もあきとの療育の新たな課題作りや設定を、療育のセラピストに見ていただいてるので、その準備や記録したデータをまとめないといけなかったり。

それでもやっぱり、昔に比べると気持ちにゆとりが出来たように思います。

アロマオイルは、ヨガに付随していてその癒しや作用に興味を持つようになりましたが、あきとが気管支が弱くて風邪をひきやすく重症になりやすいので、
病院の点滴やお薬に頼る前に、少しでも予防をふくめたケアが出来たら・・と思うようになり、あきとだけじゃなく家族の心身の健康、リフレッシュ&リラックスに
効果が生まれたら・・と。自然療法の1つとして上手く取り入れられたら。
それにはまずもっと自分が正しくより効果的にオイルを活用できるように学びたい。それが動機ですうれしい顔

パパのお給料から受講料を頂いてすみません(笑)
必ず検定試験に受かって、資格をとるのに励みますねぴかぴか(新しい)

**********************************

フォト

昨日は2学期最後の小学校の懇談会でしたが、支援級だけ参観がありました。
前回、小学校で2年生がお店を開き、1年生全クラスがお客さんになって、
お店ごっこがありましたが、今回は支援級の子供たちがお店屋さんを開き、
お父さんお母さんを招待してくれました。

お店を開くまでの期間、みんな商品の製作に励んでいました。
アイロンビーズや、フェルトのキーホルダー、紙のしおり、モールのアクセサリーなどなどうれしい顔

それらを1つ10円で売り、その売り上げで家族に宛てに出す年賀はがきを買うんだそうです。
10円玉をたくさん作っておいて、小銭いっぱいにして行きました(笑)

上級生の女の子たちは「いらっしゃいませ!何にしますか?」
「これ、おすすめですよ!」「10円です。ありがとうございます」などの
接客がとても上手で、10円と引き換えに希望の商品を渡す。袋に入れる。
その手順がとてもスムーズに出来ていました。

あきとは・・・というと、恥ずかしいのか何なのかすぐどこかに行ってしまい、
あきとのお店は店員不在なことが多かったのですが、商品はたくさん作っていました。ホントにあきとが作ったのかexclamation & questionと疑うくらい、上手にたくさんウッシッシ

校長先生や教頭先生、保健の先生もお客さんになってくれて、いっぱい買い占めてくれていましたわーい(嬉しい顔)
子供たちもとても楽しそうでしたよ♪

生単の授業の一環なのですが、前はコンビニへ買い物に行ったり、電車に乗って集団で行動したり、そして今回のような買い物のやり取りも社会に生きていく上でとても大切なスキルです。どうやったらお客さんに満足してもらえるのか、笑顔、あいさつ、正確さなどよく考えて意見を出し合ってのお店ごっこでした。

最後に支援級の子供たちが並んで座って、感想を発表する時間があったのですが、
上級生から順に発表していく中、自分の番だと思ったのでしょうか、あきとが手を挙げて先生に指されると椅子から立ち上がり、何かを一生懸命発表していました。
言葉に全くなってなくて、ただ「ぉあーーーーーーーーーーーあーあー!」って感じでしたが、いつになく大きな声で堂々と。あきととしてはみんなを習って一生懸命発表していたのです。最後の方には小刻みにおじぎしながら発していましたハート達(複数ハート)

その姿を見て、感動ぴかぴか(新しい)
言葉がしゃべれないという苦手意識がある中、あきとの中で頑張るという気持ちが本当に芽生えていて、そして周りの環境に刺激をいっぱいもらってるんだと改めて感じました。お友達の行動を良くみて真似て習って出来ることもどんどん増えていますし、褒められたい、認められたいという意識も高まってます。

いい姿を見せてもらいました涙
関連記事
スポンサーサイト



Comments

Post A Comment

What's New?