FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

3年ぶりの発達検査

51408273_2026896507417313_3530782211907256320_n.jpg

3年ぶりのあっくんの発達検査。


あっくんは別室で新版K式、
私はこちらの検査で
あっくんが出来ることに○、出来ないことに×を…


…結果、運動、認知適応、言語…
どれも実年齢13歳にして発達年齢4歳😅


…心理士の方は、3年前の検査時と比べて
出来ていることも教えてくれて、
色々気を遣った言い方をしてくれますが(笑)
結局のところ、あっくんが年齢相応には出来ないことが
ほとんどであることを
改めて思い知らされるというか…


初めて会う人に、「息子さんはこれが出来ない」と言われることが
母としては正直辛いものであります…
(心理士さんが悪いわけでは決してないのです。お仕事ですから)


私は(家族は)息子のことは充分理解しているし、
現実に目を逸らしてはいない。
ただそれを全て受け止めている上で、今のあっくんが、家でも学校でも
デイや習い事の場でも楽しく過ごしていて、
そんななか言葉も理解できることも、
自分で出来ることもどんどん増えて…
…そんな話をしても、数十分の机上の検査にそれが出なければ
判定には何の意味もなく…


いや、判定はどうでもよいのだけど、
実年齢には見合わないながらも、
世間からしてみればどうでもいいようなくらいの
ほんの小さな成長を喜ぶのはダメなのか…
と感じてしまう…


そんな3年ぶりの想い…


もちろん、この発達検査で療育手帳を更新しながら
色んな福祉サービスを受けているから
仕方ないのは仕方ない。


ただいつも辛いのは、息子が数値で人としてジャッジされてしまうこと。
そんな数字では、本当は何ひとつはかることは
できないだろうと私が思ってるから…
だから辛いのだろうな。


関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?