FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

またひとつ

先週、あきとの新たな病院の受診がありました。
そしてその先生とのお話の結果、その病院でOTを受けることが
決まり、今日その1日目でしたほっとした顔

今まで色んな所で色んな先生にお話を伺う機会がありましたが、
やはり病院や大学の先生のおっしゃることは確かなことなのかも
しれないけれど、発達障がいや知的障がいと脳の明確な因果関係に
ついての研究がまだまだ未知なのも確かで、解決法ももちろんない。
ただ少しでも状態が改善するよう療育を続けるしかない。
ただ現時点でしか言えない、私が思うにいわゆる”お決まり”の
言葉しか出てこない・・・あせあせ
数多ある書籍に書いてあることしか言わない。
(私、かなり上から目線ですよね。お偉い先生に向かって冷や汗


それにそんな先生は各療育機関にパイプがあり(お知り合い同士)
障がいを持っている子は(その療育機関の良し悪しは問わず)
そういう機関や施設に入る方が伸びると言う。


今回お話した先生は私が嫌悪するほどヤな感じの先生ではなく、
とてもいい先生でしたが、それでもやっぱりこれまでと同じだったかな
あせあせ

特にあきとをじっくり見るわけでもなく、それなのに初対面で
あきとの進路先を明言されても・・・って感じでしたあせあせ(飛び散る汗)
それよりも、あきとの様子を何度も見ている、そして数多くの
子ども達を実際に療育している先生の意見の方が響くに決まってます。


だけど、やっぱり不安は募る・・・バッド(下向き矢印)
自分の考えが確かという立証もないしたらーっ(汗)
あきとのことを1番よく理解しているつもりだけど、
もしかしたら1番近いだけにフシアナになってしまってるのかと
自分にも疑いがかかるたらーっ(汗)



まぁ、”先生”は置いといてあせあせ
あきとのために出来る手立てを全て・・・・ということで、
OTの訓練を開始することが決まりました電球
やはり運動機能も確かな遅れがありますし、ここでは作業療法士による
手先の操作に始まり、感覚統合療法も取り入れてあきとの苦手な部分を
チェックしトレーニングしてくださるそうですぴかぴか(新しい)
特に私自身あきとが苦手であろうと思う運動企画の分野において。
担当になったOTの先生お2人はとても信頼できそうな先生でした電球
しばらくあきとと接する中で、適切に見ていただけているのが解りました。
あきとも全く・・と言っていいほど普通な感じでウッシッシ
あちこち連れて行くからもう慣れっこなんでしょうか・・・げっそり


これでまたスケジュールボードがまたひとつ埋まって行きますあせあせ(飛び散る汗)


スケジュール的にはこれでもう限界・・・かなふらふら
私自身、カードで埋め尽くされたボードを見るだけでどっと
疲れが出ますが、頑張り時ですから・・・あせあせ(飛び散る汗)
喝っexclamation ×2パンチダッシュ(走り出す様)
関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?