FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

家族 de キャンプ

10日 八女市星野村にキャンプに行きました。
台風の影響が心配でしたが、タッチの差ですり抜けてきましたうれしい顔
(11日の帰りの車中は大雨風でしたが冷や汗


キャンプ場にはプール、温泉、レストラン、工作教室などなど・・・
色んな施設が充実していて、ビギナーの私たちにはちょうどよくほっとした顔
でも、レストランでは食事はしてませんよ~!
ちゃんと夕食も次の日の朝食もみんなで作りましたレストラン
それに、ほとんどの人がバンガローやロッジに宿泊し、テントを張る
人は少なく、しかもテントサイトが棚田状になっているのでみんな
散らばり、貸し切り状態電球
はるかもあきとも思う存分走り回り、フリスビーに夢中るんるん

森の中は本当に気持ち良かったですぴかぴか(新しい)

フォト

フォト
はるかが作った木のペンダント


ここ星野村はその名前の通り、星がきれいに見えることで有名。
施設内にも展望館があり、望遠鏡で星を観察できるようになってます。
でも残念なことに、その時はちょうど雲がかかってしまっていて
プラネタリウム観賞になってしまっていたようで冷や汗

でも、実は見えたんですよね~ぴかぴか(新しい)
子どもたちが寝静まった眠い(睡眠)夜中、雲の切れ間から・・・。
パパと2人でワインワイングラス片手にしばらくの時間見上げてましたウインク

「首痛いなぁ」
「地べたに寝転ぶかー」
「えー、そんなんドラマみたいやん?気持ち悪っ!」とか言いながら(笑)

雲の切れ間からでしたが、でもそこは満点の星空夜
しかも、流れ星がすごいことexclamation ×2
あまりの多さにびっくりしました。
あんなに一度に沢山の流れ星を見たのは初めてかも電球

つかさず、願い事を・・・ウインク
後で聞くとやっぱりパパも同じことをお願いしていました。

「あきとが沢山しゃべれるようになりますように・・・ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

そして

「この星を子どもたちにも見せてあげたかったなぁ」

これも同じウッシッシ


10日は偶然にも新月三日月
新月に願い事をすると叶うらしい・・・ぴかぴか(新しい)
新しいことをスタートするのもいいらしい指でOK


森のざわめきや虫の音しか聞こえない、静まり返った真っ暗な中、
テントで寝るのは実は怖くてなかなか眠れませんでしたがあせあせ
すごく自然を体感できました。くせになりそうほっとした顔

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?