FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

キンダーキャンプ☆


年長さん恒例の幼稚園キャンプ初日を迎えましたわーい(嬉しい顔)
(って明日のお昼にすぐお迎えですが・・・あせあせ

今の時期どこの幼稚園もありますね。
はるかが幼稚園年長だった頃のお泊り保育を思い出しますうれしい顔

あきとの園もはるかが卒園した園と同様、お泊りは幼稚園内で。
幼稚園内なら、あきとも大丈夫だろうあせあせ(飛び散る汗)と意を決して(?)
送り出してきましたダッシュ(走り出す様)
先生方もできるだけみんなと一緒に参加させたいと考えて下さって、
心配する私に、
「なんとかなりますよー。大丈夫ですexclamation ×2いい経験をさせて
 あげましょうグッド(上向き矢印)」とわーい(嬉しい顔)

先生方にはここのところ就学の話で園長先生や担任の先生と面談等で、
私の考えや想いをよく聞いてくださっていて、
私だけじゃなく、あきとのこともよく理解してくださり
優しく導いてくださっていることにとても感謝していますぴかぴか(新しい)
おそらく、私に関しては泣き虫のスットボケの心配性だと思われて
いるに間違いないですがあせあせ

私:「夜、電話したらダメですかぁ?」
先生:「ダメです!ウッシッシ
私:「あせあせあせあせあせあせ

みたいなっげっそり


中には心配で子供と電話で話させてくださいという親がいるそうで、
その話を聞いて、冗談まじりに軽く言ってみたのですが、
そもそも、あきとと電話でしゃべれるわけがないんですよねー冷や汗
言った後すぐに気付いてバカなことを言ったなぁ・・・なんてあせあせ(飛び散る汗)


私:「あっくん、いよいよキャンプだね~るんるん
   今日の夜はお友達と先生と一緒に寝るんだよ。
   ママとは一緒に寝ないんだよ。大丈夫?」
あきと:「うん」
私:「楽しみ?」
あきと:「うん」

そして着替えやタオルなどを
『プールよう』『キャンプファイヤーよう』『ねるときよう』
『あしたよう』と書いたメッシュ袋に小分けして一緒にバッグに
詰めました。


行く前までは(写真のように)ニコニコだったのですが、
いざ幼稚園に送っていくと、着いた途端いつもと違う様子に
戸惑うあきと冷や汗
先生に抱きついて泣いてしまいました涙

先生:「いつもと同じ時間だったらまだすんなりだったかも
    しれないけど、今日はお昼からだったからね。
    キャンプってことは分かってはいると思うけど、
    いざ幼稚園に来てみたらいつもと違う感じだから
    戸惑ったんでしょうね。
    すぐに落ち着きますから大丈夫ですよ!」

そしてあきとに「ドキドキしたねー」と慰めてくれている間に
そっと帰ってきました。
めちゃくちゃ後ろ髪ひかれまくり・・・・泣き顔

こうなるのはある程度予測はしていましたが、やっぱり泣いて
しまったか・・・がく~(落胆した顔)


明日のお迎え時には、笑顔のあきとと会えますようにぴかぴか(新しい)
その笑顔こそ、あきとの様子を量り知る何よりのツールだから。


はぁ~・・・
今頃は近くの紅葉山でスタンプラリーしてるのかな電球
16時半からは帰って来てプールかぁ。疲れて寝ちゃわないかな。
夕食のカレーとキャンプファイヤーで寝ちゃったら可哀そうだなぁ。
大好きなカレー何杯おかわりしてくるかな。

・・・なぁんて、スケジュール表と目下にらめっこ中冷や汗
関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?