FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

神様、お願いします

昨夜、旧友から電話がありました。

とても久しぶりだったので、
良い知らせなのか、悪い知らせなのか・・・
そんなことが一瞬よぎりました。

妊娠3ヶ月のお腹の赤ちゃんが・・・
命の灯が消えてしまいました。

病院で心拍停止がわかり、今日手術です。

彼女は、4年前2歳の男の子を亡くしていました。
急性白血病。
突然に愛する息子を奪われてしまったのです。
本当に・・・
あっという間の出来事でした。
その日元気に遊んでいた子が、その日のうちに
いなくなってしまったのです。

それから4年の歳月が経ち、
やっと彼女と旦那様が前向きに、そして新たな命を授かり、
新たな生きる目標に向かって進もう、としていた矢先でした。


「神様は私に子供を育てるなと言ってるのかな。」


彼女は電話越しで泣いていました。
そして彼女のお母さんや旦那様に申し訳ないと
自分を責めていました。



私は彼女の心を想うと胸が張り裂けそうでした。
何で、こうまで彼女を傷つけるのか、陥れるのか、
神様は、これ以上何を気づかせようとしているのか。
あんまりです・・・・

4年かけて立ち直りかけていた彼女を見ていただけに
私は何て声をかければいいのか。
ただ、自分を責めるな、誰も悪くない。
旦那様やお母様が何よりも大事なのは彼女なんだよ、と。
それくらいのことしか言えませんでした。



・・・神様、お願いです


もう二度と傷つけないでください。
彼女に笑顔を、
そして、
消えてしまった2人の小さな魂をお守りください。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?