FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

給食学習会/絵カード作り




先週の話になりますが、
はるかの学校の給食学習会がありました。

抽選で勝ち得た(笑)保護者が給食を試食できるのですウッシッシ
ちなみに二分の一の確率でしたわーい(嬉しい顔)

家庭科室に集まって、その日の児童達の献立と同じものを頂き、
給食のおばさん方や栄養士の先生、区役所の担当の方等から
色んなお話をしていただきました。

小学校の給食・・・
昔、大好きでしたハート達(複数ハート)
そして今も変わらず、とても美味しかったですグッド(上向き矢印)
懐かしい食器、パンパンに、牛乳牡牛座

給食のおばさん方の話では、
パスタやおかゆ等は、少し芯が残ってるくらいに調理しておき、
児童達の配膳が行き届く時にはちょうどよい具合になるように
計算しているそうです。

あと、生野菜サラダ等でも、必ず全部の食材に火を通している
らしいです。←でも、ゆですぎず大根サラダもしゃきしゃき
でしたウインク

栄養士の先生方には、日々の食事の栄養バランスについて。
それから、区役所の方には「米飯給食」や「お米」について。

あきとの園でも「食育」についての勉強会があったばかりで、
やっぱり、大事なこと「食べること」なんですね~うれしい顔

ちなみにあきとの園で学んだことは、
カルピスウォーターにはスティックシュガー22本分の砂糖が
入ってるらしいげっそり
コーラ、なっちゃん(ジュース)よりもカロリーが高いんですよexclamation


・・・と、話を戻して
はるかの給食、美味しく頂きましたレストラン
一日分のランチが節約できましたあっかんべー ←←←違うかっexclamation & question


*******************************

前から作ろう作ろうダッシュ(走り出す様)と思っていた写真カードが
一応でき上がりました電球

あきとの支援グッズのひとつなのですが、
支援・・・というと大げさすぎるけど、
ちょっとでも役に立てばいいかなーウッシッシ

写真を見てモノの名前を覚える教材にしたり、
行き先を事前に分かりやすく示して知らせたり、
あきとが欲しいものがどれだか分からない時に、
写真カードを選ばせたり・・・・

色んな用途に使えそうですぴかぴか(新しい)

カードの裏にはマグネットと接着テープを貼ってあり、
普段はホワイトボードに付けて並べたりしてますが、
外出の時は、小さいカードファイルに入れて携帯し、
接着テープでも付け外しできるようにしました指でOK

園でも、一日の流れ(すること)を順番にカードを貼っていて
言語訓練でも、先生とする遊びをまず絵カードから選んで
それを遊ぶ順にホワイトボードに貼っているので、

あきとはとても興味津々で見てくれてますハート達(複数ハート)

もちろん、カードだけに頼るとダメなのですが、
あきと自身が何かを選択し、それをきちんと相手に伝えられる
ために、あくまでも補助的な意味合いで使えたらと思ってます。

最近は意思表示がよく出てきていて、何とか自分の思いを
伝えようとしているあきと。
なので、それを上手く補えたらいいなぁぴかぴか(新しい)

ただ、「待って」「まだ」っていうのが言葉では分かっていても
なかなか待てない。出来ないんですよねがまん顔
少し待てば、思ってることが出来るよ!っていう見通しが
まだまだ立たないようで・・・がく~(落胆した顔)
きっと、いつまで待てばいいのか、待ってるといいことがあるのか、
ってことが不安なんじゃないかと思います。

大きい子は外出先などでしばらく待っていてほしいときは
タイマーなんか使うそうですが。
(ピピピと鳴るまでその場でいましょう、とか)

今は、あきとがやりたいことがあってゴネてたら、
「待って!まだよ!」ってすぐさま言うと余計に怒り出すので、
「そうだね、○○したいね。○○するよー」と
言いながら少しずつ時間を伸ばしてますあせあせ
↑限度がありますがexclamation

でも、その方があきとにとっては
「やりたいことが分かってくれてる」と思うみたいで、
一瞬大人しくしてくれますウッシッシ

ん~・・・「待つ」はこれからも大きな課題ですげっそり


関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?