FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

READING RECITAL☆



日曜日、はるかの英語教室の発表会
「READING RECITAL」がありましたリボン

教材でも使っているSTORY BOOKを暗記して、
クラスみんなでひとつの物語を朗読しまするんるん

ハロウィンがもうすぐなので、
会場(・・・と言ってもいつものレッスン場)も
パンプキンだらけの可愛い飾り付けでしたわーい(嬉しい顔)

はるかは緊張していたみたいだけど、
普段の練習通り、担当のparagraphを読みあげてました手(チョキ)
むしろ、その絵本の朗読よりもアマンダ先生の
インタビューに答えることにものすごくドキドキしたようで・・あせあせ(飛び散る汗)

「How Old Are You?」

「I'm 7 Years Old.」

のやりとりを家でもずっと練習してましたウッシッシ

そればっかりで、絵本が頭から飛んじゃわないか??と
少々不安でしたが、
まぁまぁ、無事に終わってホッとしてますうれしい顔


********************************


と、ちょこっとあきとの言語訓練の経過もついでに。


最近は、「○○先生のとこ、行くよ」と言うと分かってるようで、
先生に会うと、にこって笑うようになりましたうれしい顔
先生と手もつなぐようになりハート達(複数ハート)
毎週のこの時間が楽しいようでするんるん


先に席に座って先生と挨拶をし、
それから、今日一緒に遊ぶおもちゃを、カードの中から選んで
選んだカードをホワイトボードに順に貼ります。

そして、一番目のカードに描かれてるおもちゃを
おもちゃ棚から探して出し、机に置いて手も机の上に乗せます。
(絵のおもちゃと実物のおもちゃのマッチングはできてるみたい)

先生に「待ってね」と言われながら、手を机に揃えておき、
「どうぞ!」と言われると、箱の中からおもちゃを出して
好きなだけ先生と遊びます。
(おもちゃの遊び方も上手になり、作業が早くなりました)


・・・大抵は、型はめボックスを選びますウッシッシ


次の遊びをしたかったら、「おしまい」
片づけをきちんとし、次のカードのおもちゃを選んで
また同じように繰り返し遊びます。



・・・この一連の作業、あきとはすっかり頭に入り、
スムーズに楽しくできていますぴかぴか(新しい)

「待って」と言われて、待っている時間が少しずつ長くなりましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

そして、先生に何か聞かれたり言われた時、
また自分の意思表示がある時には、
「うん」と返事をしたり、「あー」と
ジェスチャーに声を添えるようになりましたグッド(上向き矢印)


そして微笑ましいのがウッシッシ
おもちゃで先生と遊ぶ前や、片付けをしている時なんかに
ちょこちょこ私の顔を見ては、「にこっ(にや)」と笑います。


クローバーこれでいいかなークローバー
クローバーすごいでしょー!?クローバー
クローバーちゃんとできたよ!クローバー


いつも笑い返して、あきとが私に投げかけた言葉を
テレパシー耳で感じ取ってますクローバー


先生は、「あきとは自閉症ではない」とおっしゃいました。
そして回を重ねるたびに、あきとと会うのを楽しみにしてくれて
います揺れるハート

毎週土曜日、先生とあきとと私。
病院の外では、あきとと私を待つはるかとパパ。
ありがたく、とても穏やかな時間ですうまい!


関連記事
スポンサーサイト



Comments

Post A Comment

What's New?