FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

辛い・・・

あの木曜日から3日経ち、
二つの出来事に終止符が打たれました。

はるかの交通事故の加害者が分かり
(まだはるかのキズは治ってませんが)

あともうひとつ、
殺人事件の犯人も分かりました。
(これもまだ子供たちの心のケアが残ってますが)


今日、あきとの園でOT勉強会&クラス懇談会があり、
クラス委員の私はどうしても抜けられなかったので、
やむ得ずはるかを留守番させて行ってきました。

園でもその話でもちきりでした。
OT勉強会・・・・なんて頭にも入らず、
私はただただボーッと・・・事件のことが頭から離れません。

犯人の母親は、同じ小学校の父兄。
それだけでも、ショックなのに・・・。

母親は発達障害の息子の子育てに悩んだ上の犯行。

男の子が発達障害だったのは知っていただけに、
そのことで私はどれほどこの母親の気持ち、男の子のことを
思って胸をいためていたんだろう。

それがことごとく裏切られ・・・



なぜ?



日々の子育ての苦労の積み重ねがあったのは
私も同じ境遇なので、痛いほどよくわかります。

でも、それにしたって自分の子をあやめる・・・。
子供は何も罪はないです。
外から見ればいい子でも、親子の中では色んな葛藤がある。
どうしようもない時もある。
自分の体調が悪いと尚更なことはわかります。

でも、子供は精一杯答えようとしてるんです。
それなのに・・・。


OTの勉強会の中、
「ここにいるお母さんは違うよね・・?
この中にも思いつめてその境目を彷徨ってる人がいるのだろうか。
私は・・・?」

もういろんなことが頭に巡り巡ってしまい・・・

私の母親からも
「あなたがショックを受けてるんじゃないかって」
と電話をもらい・・・


障害があるからどうとかそれ以前に、親が子供を殺す・・・
あってはならないことです。
しかも障害を苦にしての犯行だなんて・・・。
悲しすぎます・・・。


何もまとまらない文でごめんなさい。
何を言いたいのか自分でもわからず、
ただ思った通り指を動かして書いてしまいました。

しばらくこの悪夢の結末が頭から離れられません。








関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?