FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

これまた最後のリレー大会



卒園・・となると、行事が全部「最後の・・」に
なってしまって寂しいですね。

今日午前中リレー大会がありました。
11月から毎月1回開かれ、今日が今年度最終回でした。
土曜日で家族で応援に行けたので、我が家も総出しました。

はるかのクラスは、前にも書きましたが、
毎回男女とも4クラス中3位・4位をうろうろ・・。
最後こそは!!と
先生が何やら「作戦」を練ってくれていて、
はるかも「作戦があるとよ~♪」と
何やら勝利を確信しているような様子・・。

トラックでの並び順を見てみると、
いつもアンカーの俊足Mちゃんが一番手。
これは、先に差をつけて上位に食い込む作戦だな、
とシテヤッタリの母だったのですが・・・。

「よーい、どん!」で走り出すと、
あれれ・・・4位からスタート・・(汗)
結果、他のクラスの子がバトンを落として
3位でゴールでした(笑)

これはもう笑うしかない!!みんなよく頑張ってたもんね!!
でも、当の子供達はさすがに悔しそうにしてました。
はるかに「がんばったね!」「みんながんばってたね!」と
声をかけても、メダルをもらっても、
「全然嬉しくない!ママは走ってないから、走ったはるかの
気持ちはわからないんよ!」

・・・ですと。・・・バッサリ切られた母・・(汗)

それから家までの帰路、あーだこーだと
はるかをなだめるのに徹しました(笑)

残念なのは、俊足Mちゃんのパワーが存分に発揮できなかったこと。
スタートラインでインすぎて(お隣の子と間隔が狭すぎて)
思うように前に出られなかったのです。
Mちゃんもすごく悔しがってました。
こればっかりは仕方ないですね。

それさえ上手くいけば、絶対いい線いったのに~!
の母説に、パパの「甘いな~」と冷静なお言葉。
とにかく惜しかったけど頑張ったからいいのだ。

「それより、お前メッチャ興奮してたなー。恥ずかしい」(パパ)

私を観察するより、ちゃんと写真を撮ってくれてんのかぃ!
と思わずキレそうになってしまいました。

でも、子供の日頃の頑張りをパパにも見てもらえて
よかったかなー。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?