FC2ブログ

*natural ray*

思いのままに、気の向くままに・・・

生きてるしるし

 


先週の金曜日

持病につき年に1度の検査でした。

毎年人間ドッグで貧血でもひっかかり

あまり気にはしてなかったのだけど

年々数値が進んできていて

それとこの病気との因果関係も含めて調べるということで・・・


毎年この検査、とても辛い・・・(>_<)

前日の朝から少しの流動食だけでほぼ絶食。

当日の早朝から2Lの下剤(腸洗浄剤)を飲み続け

吐き気とともに痛みでのたうちまわり・・・

もうすでにげっそりして挑みます。


検査自体も痛くってなかなか回腸(小腸)までカメラが到達せず

いつも管を入れてから1時間くらいかかり長引きます。

緊張からか過呼吸になりまた吐き気も・・・・


1170862_464825433624436_776576602_n.jpg



こんな検査の前

ベッドで寝ながら

呼ばれるのを待ってる間眺めているこの天井。


たかが検査だけど・・・

見慣れてるはずの天井だけど・・・


ビビリで弱虫の私は

これから起こりうる痛みへの恐怖や

検査結果への不安や

家で留守番してくれている子ども達のことや


そして


この病気が発覚したとき

その頃の私が置かれていた状況・・・



あっくんの障がいがわかって

泣いて泣いて原因を探ろうとしては自分を責めて

息子の状態や、これから取り巻くであろう環境、将来、未来・・・

それらを受容することに必死だったころ。

そして何とか前に進まないとと

息子のことにがむしゃらになっていたころ。



自分も治らない病気になってしまった。


そして初めて検査を受けたときの気持ち・・・


もう、色んなことがぐるぐる廻り廻って

再び湧きあがる不安に押しつぶされそうな・・・


そんな天井(笑)




でも

おかげさまで

検査結果は良好。

昨年の状態とは見違えるほど良くなっていて

寛解状態に入っていました(*^_^*)


お薬飲むの嫌いだから

サボって1年は飲んでなかったのだけど(笑)それがよかったのかな(笑)


ただ

貧血の原因はわからず

もしかしたら胃の方に問題があるかもしれないとのこと。

今度は胃カメラを勧められたけど

つい最近胃透視したばかりだし

様子を見るということで時期を待ってもらうことにしました。



この日パパさんも早く帰って来てくれて

「夕飯作らなくていいから!」と言われていたから

ホントに何も作ってなかったら(笑)

私の希望で回転ずしに連れて行ってくれました(*^^)v


回転ずしなんてあんまり行かないけど

なんか行きたくなった(笑)


そしてまだ無茶に食べられないけど(ほぼ2日絶食だったから)

お腹いっぱい食べました♪


「あーっ!おなかすいたぁ!」

って感じる幸せ☆

「美味しい!」

って感じる幸せ☆


元気で美味しいものを食べられるって

生きてる証拠だね!

そして

大好きな家族とみんなで食べられること!



当たり前なんだけど決して当たり前じゃなく。

この感覚をいつまでも忘れないでいられるように

私はこの病気と向き合っているのかな。

あっくんのこともね。


一瞥しただけでは

マイナスのように見えることでも

本当は起こることはすべて

自分へのギフト。

すべて必然に学ぶ機会を与えられているということ。



強がりでもなんでもなく

心からそう感謝できるようになったのは・・・

そのままを受け止め、ありのままに寄り添えるようになれたのは・・・

やっと今・・・なのかも。




これからも柔軟に、しなやかに生きていきたいな。

生きてるしるしを感じながら(#^.^#)


1174556_465371340236512_1279593248_n.jpg










関連記事
スポンサーサイト

Comments

かならず~♪

皆さんに愛のシャワーが降り注ぎますように(#^.^#)

2013.09.02(Mon) 11:54       ゆんこ さん   #-  URL       

ゆんこさん♡
ありがとうございます(*^_^*)
ゆんこさんにも愛のシャワーが降りそそぎますように☆猫ちゃんによろしくw

2013.09.04(Wed) 14:12       *ray* さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?